お知らせ(6.4 更新! NEW!)

2022-06-04 09:39:00
春の特別開館:「世界の美しいことば」前田まゆみ 絵本原画展、たくさんのご来館、有難うございました!

 春の特別開館:「世界の美しいことば」前田まゆみ 絵本原画展が、無事に終了いたしました!コロナ禍に加えて、世界では非人間的で残虐な戦争が起き、心を痛めながらの準備、開催となった今回の特別開館。そんな中、「世界の美しいことば」の中の言葉と絵に何度も救われました。今回の企画が、この「世界の美しいことば」で良かった・・・今、心からそう思います。
 会期が終わると、いつも誰もいない静かな館内(写真下)をしばらく眺めながら、会期中に出会ったお客様や、印象に残った出来事を思い返すのですが、今回は特に心に深く刻まれるようなことがたくさんありました。本当に久しぶりに再会できたお客様から、初めて来てくださったお客様との出会い、その時にかわした何気ない会話や、ノートやアンケートにいただいた温かい言葉、後日送ってくださったメール、すべてが私と響き館にとって、宝物だと思っています。
 朗読映像の最後に紹介した、エミリ・ディキンスンの詩には、こう綴られています。

 もし 私が ひとつの心がこわれるのを
 止められるなら 
 生きるのも むだではない

 気をうしないかけた こまどりを 
 巣にもどして あげられるなら 
 生きるのも むだではない

 当館のような小さなお店にできることは限られていますが、こんな気持ちを心のどこかに留めておけたらと思っています。
 響き館は再び休館となりますが、また次の機会へ向けて、しっかり準備してまいりたいと思います。どうかその日を楽しみに、これからも引き続き、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
 最後に、お忙しい中ご来場くださった皆様、美しい作品を通して優しく豊かなメッセージを届けてくださった前田まゆみさん、プロモーション映像で素晴らしい語りを聴かせてくださった朗読家の馬場精子さん、開催にあたりきめ細かくご対応くださった、創元社の高野さん、坂上さん、本当に本当に有難うございました!

 

IMG_20220601_134116010.jpg

 


2022-05-23 17:11:00
いよいよ残り5日間、27日(金)15:30~ 前田まゆみさんをゲストにお迎えします!

春の特別開館:「世界の美しいことば」前田まゆみ 絵本原画展も、5月30日(月)まで、残り開館日で5日間となりました。

会期も最終となりますが、この度、27日(金)15:30~、前田まゆみさんをお迎えして、作者と一緒にお過ごしいただける貴重な機会を設けさせていただくことになりました。急なお知らせとなり恐縮ですが、下記ご覧の上、ご参加希望の方は、24日(火)10:00以降にご予約いただければ幸いです。(通常の来館予約もお待ちしています。こちらは、いつでも受付可能です。)

【イベント内容】
「世界の美しいことば」の、朗読と音楽による映像上映を、前田さんと一緒にお楽しみいただきます。上映後のブックトークでは、店主の解説に加えて、前田さんからも少しコメントをいただく予定です。上映会終了後は、前田まゆみさんと直接お話や質問のできる時間も設けます。弊店でご購入いただいた絵本でしたら、直接サインをお求めいただくこともできます。

【ご予約方法】
通常の来館予約と同じく、「お問い合わせ」からお願いします。
ご希望日時を、27日(金)15:30~17:30にしていただき、念のため「前田まゆみさんのイベント希望」と書き添えてください。

※要入館料(1ドリンクつき ¥700)となります。
※人数が非常に限られていますので、24日(火)午前10時以降の受け付けといたします。(先着順)/通常の来館予約は、いつでも可能です。
※お申し込みは2名様まで。1名様でお申し込みの場合は、状況により相席をお願いする場合があります。(テーブルにはアクリル板を設置いたします。)
※既にご来館予約済みの方で、こちらのイベント参加に変更希望の場合は、24日(火)午前10時以降に、ご予約し直していただきますよう、お願いいたします。


2022-04-01 13:55:00

4月22日(金)~5月30日(月)開催の、春の特別開館:「世界の美しいことば」前田まゆみ・絵本原画展は、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、また映像上映の関係で、原則として事前のご予約をお願いしております。(予約優先制)

 

当HPの「お問い合わせ」フォームより、必要項目(お名前/人数/ご希望日時(〇月×日 〇時~△時 第3希望まで)/当日連絡のつくお電話番号/ワクチン接種の有無(任意回答 1回済/2回済/3回済/無)をご記入の上、ご送信願います。

 

※ご予約はお早めに、遅くとも前日までにお願いいたします。キャンセルや変更も可能です。

※当日のご対応はできかねる場合もございます。状況により、急な開館時間の変更や、臨時休館の可能性もございます。

※ご予約は、一組2名様まで、最大2時間までです。ご予約の際には、14時~16時、等とお書きください。(3名様以上や時間の延長は、要相談となります。)

※なるべくお客様どうしの重なりを避けるため、可能な範囲で日時の調整をお願いする場合もございます。そのため、「第2希望」や「第3希望」の日時がある場合は、お書きいただけると有難いです

※ホームページからのご予約が難しい場合は、075-708-7178 へお電話ください。留守番応答の場合は、上記必要項目を発信音の後に録音してください。

 

<感染予防のため、ご理解、ご協力いただきたいこと> 

1)当日、発熱や咳が続く、倦怠感や息苦しさ、味覚や嗅覚の異常などの症状がある方、体調に不安のある方は、ご来館をお控えください。お越しの前に、念のため、必ず検温をお願いいたします。

2)ご入館時に、アルコール消毒液で、手指の消毒をお願いいたします。手洗いにも、除菌ハンドソープがございます。

3)ご飲食時以外のマスクの着用(マスク会食)にご協力ください。(マスクをお持ちでない方の為に、こちらでも若干ご用意がございます。)特に2名様でお越しの場合、マスク会食にご協力いただき、会話は極力控えて、美術館同様、静かにご鑑賞ください。

4)ドアノブ等よく触れるところを中心に、店内は事前に消毒しておきます。また、随時、換気や消毒をさせていただきます。

5)通常より、座席数を減らしております。席に余裕がある場合は、対面ではなく、横並びでの着席にご協力いただく場合があります。

 

【期間限定・春の特別開館!(ご予約優先制)】4月22日(金)~5月30日(月)「世界の美しいことば」前田まゆみ・絵本原画展


2022-03-26 14:56:00
【期間限定・春の特別開館!(ご予約優先制)】4月22日(金)~5月30日(月)「世界の美しいことば」前田まゆみ・絵本原画展

皆様、お待たせいたしました。長期休館中ではありますが、この度、期間限定の春の特別開館として、「世界の美しいことば」前田まゆみ・絵本原画展を開催することとなりました。会期は、4月22日(金)~5月30日(月)。原画展に合わせ、絵本カフェも久しぶりにオープン!選りすぐりの絵本とともに、美味しいお飲み物、スイーツをお楽しみいただけます。

 

「幸せの鍵が見つかる 世界の美しいことば」(創元社)は、詩や名言、言い伝え、物語などから、心に残る言葉を50選び、絵本作家で翻訳家の前田まゆみさんが、それぞれの英語と対訳に、心温まる絵を添えたもの。刊行以来、響き館でも特にご好評いただいている一冊です。本展では、前田まゆみさんによる温かで美しい原画展示に加え、彼女が手がけた関連書籍や限定サイン本の販売、プロの朗読と音楽によるオリジナルプロモーション映像(朗読:馬場精子さん)の上映も予定しています。

 

春の陽気に心浮きたつ季節、選書にもより一層力を注いで、皆様をお迎えできればと思っています。ご来館を楽しみにお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 

 

※新型コロナウィルスの再拡大も懸念されている状況ですので、引き続き、ご予約優先制の導入を含め、皆様に少しでも安心してお越しいただけるように、感染予防には十分に気をつけてまいります。情勢に大きな変化があった場合は、開催の中止や見直しも起こりえます。どうぞご了承の上、お早めにご来館いただければ幸いです。

 

【春の特別開館 開催概要】 

開催日:4月22日(金)~5月30日(月) 

休館日:火曜・水曜、4/28(木)、5/5(木・祝)、5/6(金)

    ※ 5/3(火・祝)、5/4(水・祝)は OPEN 

開館時間:13時~18時(入館・ラストオーダー:17時まで) 

入館料:700円(税込み 1ドリンクつき ※美味しいスイーツも追加でご用意)  

 

【「世界の美しいことば」前田まゆみ・絵本原画展】(展示内容の詳細) 

http://hibikikan.com/free/exhibition5

 

【ご予約優先制につきまして】

期間中は、引き続き「ご予約優先制」とさせていただく予定です。詳細につきましては、改めてご案内いたします。


2021-12-28 16:44:00
秋冬の特別開館:「猫のミーラ」井上奈奈 作品展、たくさんのご来場有難うございました!

   秋冬の特別開館:「猫のミーラ」井上奈奈・作品展、無事に最後まで完走できました!会期最終の4日間は、2年ぶりの開催となった「クリスマス・キャンドルと絵本の夕べ」。普段はクラシックの曲が多いのですが、その日だけは特別にスタンダードジャズの流れる館内で、キャンドルの温かい灯りに包まれ、ゆったりと絵本をご鑑賞いただくことができました。「猫のミーラ」の朗読映像上映後は、ジャズピアノの自動演奏で、メル・トーメの名曲 The Christmas Song を、ミーラを想いながらミーラと一緒に楽しみました!
 最終日となった26日は、朝からかなりの降雪で、何名かのお客様からはキャンセルのご連絡も。。。コロナの心配はしていましたが、まさか雪の心配とは・・と本当にヒヤヒヤでしたが、幸い日中は雪も小康状態になり、高校駅伝のランナーたちも、元気に響き館前の宝ヶ池通りを駆け抜けていきました。
 実に半年以上ぶりとなった、今回の秋冬の特別開館。井上奈奈さんの素敵な絵画と絵本に囲まれて、リピーターのお客様や、懐かしいお客様との久しぶりの再会、また新たなお客様との嬉しい出会い、毎日が本当に充実して幸せでした。
 響き館は再び長期の休館となりますが、また次の機会へ向けて、しっかり準備してまいりたいと思います。どうかその日を楽しみに、これからも引き続き、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
 最後に、お忙しい中ご来場くださった皆様、美しい作品を通して優しく豊かなメッセージを届けてくださった井上奈奈さん、プロモーション映像で素晴らしい語りを聴かせてくださった朗読家の馬場精子さん、開催にあたりきめ細かくご対応くださった、よはく舎(小林えみ)さん、雷鳥社(益田)さん、ビーナイス(杉田)さん、本当に本当に有難うございました!

DSCN1950.JPGDSCN1947.JPG


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...