お知らせ(9.15 更新!)

2014-09-13 14:28:00

10月5日(日)、秋の心地よい休日、大人がじっくりと味わえる絵本朗読会を開催します。出演は、約3年半ぶり2度目となる、朗読家の馬場精子さん。以前、ヴァイオリニストの高橋真珠さんと素晴らしいコラボレーションを楽しませてくださって以来の、満を持しての再登場となります。

 今回のメインプログラムは、開催中の絵本「わたしは樹だ」(松田素子/文 nakaban/絵)の原画展にあわせて、その全文を美しい映像と音楽とともに朗読します。樹齢何千年とも言われる、屋久島の「屋久杉」を語り手にした生命の物語。nakabanによる鮮やかで伸びやかなタッチで描かれた原画に囲まれた中での朗読会は、きっと特別な時間になることと思います。また本公演では、タイトルにもありますように、馬場さんが得意とされている日本の近現代の文学作品や、童話、児童文学などを、シンプルな生の声を生かして味わうことも予定しております。公演後恒例のティータイムでは、館内の絵本をゆっくりお楽しみいただけます。絵本の朗読で、ゆったり心温まるひとときをお過ごしいただきますよう、皆様のご参加を楽しみにお待ちいたしております。

 

※ご予約の受け付け開始は、9月21日(日)正午~となります。公演の詳細や、出演者プロフィール、ご予約方法は、「イベント」ページをご覧ください。