お知らせ(6.15 更新!)

2010-07-31 20:29:00
 響き館入口へのアプローチに、先日やっと植栽をしていただきました。シンボルツリーに選んだのは、高さ3mほどの、山採りのアオダモ。この木は、野球のバットを作る材料として有名なのですが、幹が白くて、葉も涼し気で、どこか白樺に似て高原の雰囲気がします。信州への憧れからスタートした響き館。本当は、本物の白樺を植えたいところですが、これでも少しは信州の雰囲気が出たでしょうか!?アオダモは紅葉も綺麗らしいので、今から楽しみです。館内西側の展示絵本の背景にも、緑が見えるようになりました。
 今日で7月も終わり、現在の企画展「星と空の絵本」も残りあと2日間となりました。新しく加わった緑ととともに是非ご鑑賞ください。ご来館をお待ちいたしております。



2010-07-26 13:18:00
京都・滋賀の情報誌 Leaf(リーフ)・9月号(7/25発売)のNew Open のお店特集に、小さな絵本美術館カフェ「響き館」が紹介されました。とてもシックな色調の写真で構成され、響き館の雰囲気がとてもよく伝わる記事になっています。是非ご覧いただけるとうれしいです!(当該号の特集記事「京都名物・滋賀名物」も興味深いものが満載です。)

⇒写真をクリックすると拡大します。
2010-07-23 21:00:00
先日紹介していただいた「とらいあんぐるあさひ」のWEB版です。ライターと写真家の方が「響き館」をとても気に入ってくださり、素敵な文章と写真にしてくださいました。特典もありますので、是非リンク先からご利用ください。

http://newshop.0843.jp/shop/sel1279866398.html
2010-07-19 10:13:00

開館以来、はじめてのイベントとなる「大人のための絵本朗読会」が、昨日開催されました。朗読家・牧内多美子さんによる、深く澄んだ声による素晴らしい朗読で、国内外の素晴らしい絵本を楽しんでいただきました。朗読会後のティータイムでは、皆さん、館内の絵本を手に、会話が弾んでおられました。これまで朗読会と言えばずっと聴きに行く側でしたが、今回初めて企画する側に立ってみて、もちろん苦労もありましたが、新しい人々との出会いを通して、皆様に「幸せなひと時」をご提供できる喜びを改めて感じました。これからも、様々な企画をしていくつもりですので、これからも小さな絵本美術館カフェ・響き館をどうぞよろしくお願いいたします。

※今回は早い段階で満席になってしまい、ご参加できなかった方には、本当に申し訳ございませんでした。またの機会に、是非、響き館にお立ち寄りください。心よりお待ちいたしております。


2010-07-09 13:16:00
お客様からいただいております、「購入できる絵本をもっと増やして欲しい」とのご要望にお応えして、ほんの僅かではございますが、販売タイトルを増やしました。仕入れの関係上、専門書店ではない響き館は厳しいものがあるのですが、今後も当館おすすめの絵本や、話題の作品、お客様からのリクエストの多い絵本につきましては、少しずつ増やせるように努力いたします。どうぞよろしくお願いいたします。
1 2