お知らせ(6.15 更新!)

2014-08-05 06:02:00

3日(日)、「絵本とJazzの調べvol.8~生命の営みを描く絵本~」が開催されました。当日は、急な強い雨も降る、とても蒸し暑い一日となりましたが、たくさんのご来場をいただき、絵本とスタンダードジャズの美しいコラボレーションを堪能しました。開館以来、回を重ねてきたこのイベントも今回で8回を数えました。出演は、ジャズボーカリストの樋口みづほさんと、ジャズピアニストの佐藤由行さん。師弟でもあるお二人のパフォーマンスは今回も息もピッタリ、とても洗練されたものでした。今回は初めて真夏の開催ということもあり、自然や生き物の雄大な営みを描いた詩や絵本を紹介しました。特に出色だったのは、佐藤さんの即興によるピアノ演奏。朗読のことばや絵本の絵を感じ取って、その場で音楽が生み出される瞬間を体験するのは、いつも本当にワクワクさせられます。また樋口さんによる、ジャズソングも、今回はいつも以上にバラエティーに富んだ選曲で、よく通る、特に低音の響きが深く美しい朗読とボーカルを味わいながら、作品の解釈に基づいた歌詞に何度もハッとさせられました。毎回、作品選びから、楽曲や構成にじっくり時間をかけ、大切に育ててきたこの「絵本とJazzの調べ」。このユニークなイベントの、これからのますますの発展に期待が膨らみます。出演の樋口さん、佐藤さん、当日、蒸し暑い天候の中お越しくださり、熱心にご鑑賞してくださった皆様に、心から感謝申し上げます。