お知らせ(9.15 更新!)

2013-04-18 12:51:00

開館3周年を記念し、さわやかな新緑の季節に合わせて、建物正面に小さなデザインガーデンが完成しました。信州の「森の中の美術館」をイメージして、素敵なガーデンをデザインしてくださったのは、ガーデンデザイナーの はまもとのりこ 氏。英国でガーデンデザインを学び、NHKの園芸講座や各地のガーデンショーでも活躍されているデザイナーです。そよそよと風にゆれる葉が高原を思わせてくれるアオダモとシマトネリコをシンボルツリーに、また信州を感じさせてくれるブルーベリー、絵本「ルピナスさん」にちなんでピンクのルピナス、イングリッシュラベンダー、ローズマリー、タイム等のハーブ類など、本当に美しく構成してくださいました。外から楽しんでいただくのはもちろん、館内からの眺めも、少しの間、都会にいることを忘れさせてくれるかもしれません。ご自身も信州がお好きで、響き館のコンセプトに共感して、とても大切にデザインしてくださった、はまもとさん、連日、丁寧で美しい施工をしてくださった、「浩樹園」の高橋浩行さん、本当に有難うございました。これから花や緑のますます美しい季節、絵本とともに、この小さなガーデンも一緒に楽しんでいただければ幸いです。

 

はまもとガーデンデザインのホームページ: http://www.original-garden.com/