お知らせ(2.9 更新! NEW!)

2020-01-13 15:22:00
「おどりたいの」豊福まきこ・絵本原画展、スタートしました!

2020年、新しい年の幕開けを飾る展覧会--「おどりたいの」豊福まきこ・絵本原画展が1月10日(金)からスタートしました。デビュー作の「わすれもの」で、その温かいストーリーと画風で注目を集めた豊福まきこさん。2作目となる「おどりたいの」では、バレエの世界に魅せられた子ウサギを主人公に、新しい世界へ飛び込んでいく勇気を、瑞々しいタッチの絵画で描き出しています。今回届いた原画は10点。透明水彩による、瑞々しく温かな色彩で細やかに描きこまれた原画は、ウサギの愛らしい仕草や表情、バレエの小道具や衣装、バレエの活き活きとした動きなど、1枚1枚がバレエの魅力に溢れ、観る者の心をぎゅっと掴んで離しません。特にクライマックスとなる、月夜のバレエ発表会のシーンは圧巻で、この絵もそうなのですが、各々の場面を描くアングル(視点)の面白さも、絵の魅力の一つとなっています。会期は1月26日(日)まで。是非、この機会をお見逃しなきよう、皆様のお越しをお待ちしております。

 

1月18日(土)開催の「フランス・バレエ音楽と名曲の愉しみ~絵本とピアノの贈り物 vol.3~」は、まだ若干お席がございます。こちらは安保美希さんのピアノで、絵本「おどりたいの」の紹介とともに、「ジゼル」「マ・メール・ロワ」といったフランスバレエ音楽と、フランスの名曲集が楽しめる、贅沢なプログラムです。詳細とお申込みにつきましては、イベントページをご覧ください。

 

DSCN1616.JPG

   DSCN1615.JPG