お知らせ(11.4 更新! NEW!)

2019-08-20 11:29:00
夜の木.jpg
先日まで京都・細見美術館でも展覧会が開かれていた、インド・タラブックスによる、全てがハンドメイドという画期的な絵本。中央インドのゴンド民族出身の3人のアーティストが、木にまつわるインドの神話的な世界を描いたものです。手漉き紙に、シルクスクリーンで一枚ずつ刷られ、製本は手製本。インドの工房で、一冊ずつ丁寧に仕上げらた、まさに工芸品とも言うべき絵本です。
毎年、重版の度に、瞬く間に品切れてしまうこの絵本、今年の第8版も、出版元は既に在庫のない状態で、今後入手は難しくなると思われます。響き館では、今回のブックフェアで、限定5冊を特別販売いたします!
*******
※重版の度に変わる表紙---今回は青と赤の色彩が特に美しい「永遠の美しい愛」です。
※定価 3456円(税込み)、1冊ずつにシリアルナンバーが入っています。
今回のブックフェア(8月25日、26日)にご来館いただける方に限り、ご予約・取り置きを承ります。通信販売はいたしません。ご希望の方は「お問い合わせ」より、「お名前、ご来館予定日、お電話番号」をご連絡ください。(お一人様につき1冊、先着順とさせていただきます。)