お知らせ(5.20 更新!)

2011-05-29 13:10:00

早くも近畿地方も梅雨入りし、蒸し暑い日も多くなってまいりました。響き館では、現在、「アジアが見える絵本」と題して、初夏の企画展を開催中です。今回は、身近なようで案外知らない、韓国や中国、台湾の絵本など、アジアの作品を特集し、並行して日本の作品の素晴らしさを再発見できるようなセレクションとなっております。今回のおすすめ絵本「ヨンイのビニールがさ」は、まさにこの雨の季節にぴったりの韓国の秀作絵本。温かくて素朴な物語と、重厚なタッチで情感たっぷりの絵が光る、どこか懐かしさを覚える作品です。「晴耕雨読」という言葉もありますが、どうか、この梅雨のひと時、静かで温かな時間を過ごしに、是非、響き館へお立ち寄りください。

 

※企画展の詳細は、メニューの「開催中の企画展」をご覧下さい。