開催中の企画展(「ちいさな鳥のはじまりの歌」豊島舞・作品展)

響き館 2019 秋冬の特別企画展 

 

~2018ボローニャ国際絵本原画展入選~  

 

「ちいさな鳥のはじまりの歌」豊島舞・作品展(11/23 ~ 12/22)

 

 

紅葉の美しい季節になりました。響き館では、秋冬の特別企画展として、2018ボローニャ国際絵本原画展入選、「ちいさな鳥のはじまりの歌」 豊島舞・作品展を開催いたします。

 

「ちいさな鳥のはじまりの歌」(豊島舞/作)は、銅版画のアクアチントと手彩色を組み合わせた5連から成る作品。深い陰影に富む、澄んだ青の空間に、彩り豊かな小鳥たちが自在に歌い舞う---その繊細な美しさは、2018年の「ボローニャ国際絵本原画展」で高く評価され、見事入選を果たしました。本展では、入選作5点を中心に、豊島さんの銅版画作品をお楽しみいただきます。紙の上に刷られたインクの深い腐食による盛り上がりや、手彩色の鮮やかな色彩など、原画ならではの美しさをどうぞご堪能ください。

 

秋がますます深まり、寒い冬へと季節は移ってゆきます。--素晴らしい原画と、厳選された絵本たちに囲まれて、温かく豊かな時間を響き館でお過ごしください。

 

会期中の休館日:火曜日、水曜日、12月19日(木)

臨時休館、時間変更は、トップページでお知らせいたします。

 

<作家プロフィール>

豊島舞  Toyoshima Mai 大阪在住。

鳥の歌をテーマにした銅版画と手彩色による作品「ちいさな鳥のはじまりの歌」シリーズで

2018年イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選。

画面に広がる特徴的な青色はアクアチント技法を用いている。

平面作品の他に、立体作品 Birdric(バードリック)シリーズも手掛けている。

 

おもな展示

2011 Meeting in fog  iTohen(大阪)

2012 あかりまど    2kwgallery(大阪)

2016 霧の先にみえる  GalleryH.O.T(大阪)

2017 青・とく     GalleryH.O.T(大阪)

2018 ちいさな鳥のはじまりの歌 ギャラリーアライ(兵庫・西宮)

2019 豊島舞・銅版画展 ちいさな鳥のはじまりの歌  B-gallery(東京)

 

<関連企画・イベント>

豊島舞さんの銅版画作品を会場にて販売いたします。

 

朗読と音楽による「ちいさな鳥のはじまりの歌」の映像作品、作品の制作過程を描いたスペシャル映像を上映します。大型スクリーンいっぱいに広がる、鳥たちの世界をお楽しみください。(上映時間は、お客様の状況を見て随時となります。出来る限り多くのお客様にご覧いただけるようにいたしますが、店内状況、タイミングによってはご覧いただけない場合もございますので、ご了承ください。)

 

12月20日(金)~22日(日)  クリスマスキャンドルと絵本の夕べ

毎年恒例のクリスマス特別イベント。会期最終の3日間、揺れるキャンドルの灯りと、ジャズの流れる館内で、特別メニューとともに絵本をお楽しみください。詳細は改めてお知らせいたします。

 

1.JPG