開催中の企画展(「せかいいちのいちご」原画展 NEW!)

響き館 2019 秋の特別企画展   

 

絵本「せかいいちのいちご」原画展(10/5 ~ 10/27)

 

厳しい暑さも過ぎ去り、心地よい秋の季節になりました。再始動となる響き館では、秋の特別企画展として、絵本「せかいいちのいちご」原画展を開催いたします。

  

絵本「せかいいちのいちご」(林木林/作 庄野ナホコ/絵 小さい書房 2018)は、痛烈な社会的メッセージが反響を呼んだ「二番目の悪者」に続く注目作。「ふえると、へる。増えると、減る。」ある日、シロクマのもとに届けられた一粒のイチゴ。毎年冬になると届くイチゴは、年々その数が増えていきますが・・・。思わず考えさせられる物語と、繊細で優美な絵。忘れかけていた大切なものに気づかされる、大人の為の寓話とも言える、上質な絵本です。

 

本企画展では、庄野ナホコさんによる、美しい原画の数々をたっぷりお楽しみいただけます。繊細なタッチと、温かみのある色彩。庄野さんの描く世界は、物語にピッタリ寄り添い、この絵本のメッセージを読者の心にじんわりと伝えてくれます。

 

次第に秋の深まる季節--素晴らしい絵本原画と、厳選された絵本たちに囲まれて、心やすらぐひとときを過ごしませんか。

 

休館日:火曜日、水曜日、10月17日(木) ※10/22(火・祝)は開館します。

臨時休館、時間変更は、トップページでお知らせいたします。

 

<庄野ナホコさん・プロフィール>

イラストレーター、絵本作家。絵本著書に「ルッキオとフリフリ」シリーズ、「北極サーカス」(講談社)。挿絵に「二番目の悪者」(作・林木林 小さい書房)など。その他、BRUTUSの「~好き、」シリーズのカバーをはじめ、書籍装画などを中心に活動。(出典:「せかいいちのいちご」より)

URL: http://zinc.boy.jp

 

<関連企画・イベント>

※庄野ナホコさんのサイン本(数量限定)の他、ご購入の方にオリジナルポストカードをプレゼントいたします。

※通常本の他に、クロス装・箔押しの特装版(数量限定)もございます。

10月26日(土)15:30~  朗読と音楽で綴る~文学と絵本散歩~ vol.7

 朗読家・馬場精子さんによる好評のシリーズ。「せかいいちのいちご」の他、「ふたりのねこ」(ヒグチユウコ/作)、「きこえる?」(はいじまのぶひこ/作)を、美しい映像、音楽とともに朗読します。(予約制、当日は貸し切り) 詳細は「イベント」ページをご覧ください。

 

ichigo001.jpg

 「せかいいちのいちご」(林木林/作 庄野ナホコ/絵 小さい書房 2018) 1980円(税込) 館内にて展示・販売しております。